お彼岸

昨日で一週間のお彼岸が終わった。

21日~23日お寺の秋季彼岸法要には、茨城県から増田廣樹氏をお招きして法話のご縁を頂いた。

10年来のご縁を頂いているので、檀家の皆さんも顔馴染みになり「増田さんが来てくれるから行かなければ…」と言って、予定をやり繰りして下さり、毎日お寺参りに来て下さった方も多い。

お寺参りをしたから商売が繁盛すると言う事も、宝くじが当たることも決してない。言うなれば損得もなにもなしに「会いに行きたい」「直接会いたい」と温かな心で、お寺参りをして下さっていた。そんな心に、私自身、嬉しく心が温まる。(もちろん法話を聞く(聞きたい)と言う事も大きな一因)

こんな出会いと関係が人を育て、社会を豊かにしてきたのだろう。