YouTube撮影

今日は午後からYouTube撮影で福住寺さまにお邪魔されて頂いた。

福住寺の住職さん副住職さんと、直接会うのは半年ぶり以上のような気がする。

副住職さんとは、少し前まで、会議などで1か月に1回…多い時は週に2、3回は会って話していたので、久しぶりの直接の対面にテンションが上がってしまい、撮影終了後も世間話が止まらなかった。

リモート、画面越しの対話は、代替えにはならないことを改めて痛感した。

様々な感染拡大予防対策をしながら、人にやさしく、受容していける方法はないだろうか…

このまま様々な単なる自粛要請が続くと、分断が起こってしまう気がしてならない…