電話


今日も午後お参りから帰ってきてお寺で事務仕事をしていると30分おきに電話が鳴り応答すると「インターネットセキュリティの○○」「NTTの○○代理店○○」「新電力の○○」他にも本州の通販会社やら証券会社… どれも似たような営業電話。同じ場所から会社名をかえて順番にかけているんじゃないかと思うほど続いて電話がきた。相手も仕事だと思い、イラだつ気持ちを抑え、営業内容だけは聞いてから「うちは必要ありませんので」と丁寧に答えて電話を切る。

ひょっとしたらコロナ渦で転職した人が初めてかけたのが私かもしれないとも思うと、無礙にもできなくなる。


その昔、電話帳広告掲載をうたった詐欺とわかる営業電話が来て、相手を懲らしめる思いで2時間ほどやりとりした事があった。のらりくらりと話しを聞き続け、最終的に契約はしないとわかると相手が逆上し、こちらは冷静に対応を続けると、捨てセリフを吐かれながら電話を切られた。


営業も仕事。電話を受ける方も大変だがかける方も大変。