明日は…

オリンピックは「復興」から「コロナに打ち勝つ」に変わり、中止は頭に無い形で予定通りの開催をする方向で進められているようだ。1番の心配は、ただオリンピック開催ありきで、強引に物事が進められて行くこと。

「オリンピック開催するんだから、黙っていろ」と言う空気にならないことを願う。


さて明日で東日本日本大震災から10年。

今、日本に住む私たちは、あの出来事から何を学び、どう社会は変わったか改めて検証しなければならない。変わっていなく、学んでいないようなら、すぐに同じ過ちを繰り返すだろう。

10年経った…と、ただその日を記念日的に終わることが無いようしなければならない。