top of page

常例法座


今日は常例法座。

遠く広島県より、三ヶ本義唯氏にご法話頂いた。

北海道のお寺への布教が初めてと言う事で、緊張していると言う事だったが、落ちついてご法話下さった。

仏教の教えは地域で変わる事はないが、地域が変わると同じお寺でも雰囲気も変わり、また文化も変わってくる。

初めての地域、初めてのお寺、聴く人もその場に立つまで誰かわからない初対面。

考えてみるとそれだけでも緊張する。

しかし仏教の教えは地域や文化で変わる事はないので、仏様のお話しは、初めての対面であっても、共感し頷き合っていけるもの。

それは住職、布教使、御門徒、個人の力ではなく、仏教の教え、言いかえれば、ただただ仏様の慈悲心によるもの。

そんな事ふと感じられたご縁であった。

Комментарии


bottom of page