3年3月3日

昨日は昼過ぎから夕方まで半日休みなく、雪かきに追われ1日が過ぎていった。降り止んでから除雪をしようとも考えたが、やり続けて正確であった。

雪をかいた後ろから雪が積もっていたが、夕方まで何度も同じ所を繰り返しているうちに降り止み雪かきを終えた。

降り止んでから一気にやっていたら、1日かかっていただろう。


今日は3月の節句。仏教行事ではないが女の子がいるご家庭では、ひな祭りに関する事を行うのだろう。うちは男2人なので、ひな祭りに何かする習慣も無いのだが、数年前に義母が私の伴侶に小さな雛人形をプレゼントしてくれ、居間に飾られている。義母曰く「子供のころにやってあげられなかったから…」と言うことらしいが、息子は「雛人形って子供のもんじゃないの?」と言うと「ばあちゃんの子供だからいいの」と妻は言い返すと、息子は鼻で笑いながら「小さい子供のことだから」と言っていた。

雛人形の謂われを詳しくわからず、また仏教行事とも関係無いのだが、そんな会話が生まれる機会として、楽しい縁になるのだろう。

90才のおばあちゃんが親からもらった、雛人形を3世代に亘って継いで飾っている檀家さんがいた。

親子孫の3世代でニコニコしながら、ひ孫が生まれたら、雛人形をまた継いで行くとの話に、心が和む。