鷹栖 専証寺様 報恩講

13日から15日に勤まる、鷹栖町 専証寺様の報恩講に3年ぶりに出仕させて頂く。

多くの寺院が、今年から感染対策など工夫しなが、浄土真宗寺院の年間の最大行事である報恩講を勤める方向で進んでいる。

お付き合いのある御寺院、御門徒と共に勤めてこそ、報恩講の醍醐味だと、出勤しお参りさせて頂きながら実感した。

顔を合わせ「久しぶりだね」「元気だったかい」…と何気ない会話をしながら、仏法に浸るご縁が報恩講の醍醐味。

700年に亘り続けてきた、この法縁を次代に合わせながらも継承していかなければ。