真宗寺開基住職三回忌



今日は午後から、叔父の三回忌法要。叔父が往生して今日で丸2年経った。

コロナ渦でもあり、家族と甥姪家族の近親者だけで勤められたが、叔父にとっての孫が一堂に会して勤められていた様子を何より喜んでいるのではないかと感じながら参拝させて頂いた。

生前、僧侶・住職としての歩み方をたくさん教えてくれた叔父。

教えてくれたものを大切にして歩んで行かなければと改めて気づかされたご縁だった。

やっぱりご法事は大事だ。それぞれで手を合わせてとなりがちだが、それだけでは気づけないことがある。

今生かされ歩んでいるものが顔を合わせ偲ぶ縁がなければ気づけないものがある。

やっぱり会するご法事は大事だ…