春季彼岸会法要 無事終了

一昨日から今日までの春季彼岸会法要を無事終えさせて頂いた。

感染症に関しては終わってからも心配は続くが、法要中は無事に済み一安心。


3日間お参り下さった方、予定をやりくりしてお越し下さった方、「三日間のうち一日でも…」と不安を感じながらもお越し下さった方…

車で、公共交通を乗り継いで、歩いて… 

コロナ禍の状況でこうして3日間の法要を勤める事が出来たのは、ご門徒(檀家)さんがいて下さり、お参り下さるお陰だと改めて感じずにはいられない。

お参り下さった方「まだ行けないけれど少し落ち着いたらお参り行くね」と連絡をくださった方、リモートでお参り下さった方… 一人ひとりのお顔を思い出しただただ感謝。


法話一席を終えた後、ヨガ体験会を行った。

講師は細川朋子さん(NPО法人 vys yogi ヴィワイエス・ヨギ)

マスク生活で呼吸が浅くなり、今、肺(肺を使う筋肉)が弱っている方が多くなっているという。そんな事を教えて頂きながら、体を伸ばしヨガの呼吸法を主に短い時間のヨガをご一緒に体験させて頂いた。運動量は少ないと感じたのだが、少し汗ばみ、体がほぐれた。また歩く時の足の着き方によって体(腰)への負担が変わってくると言う事を知り目から鱗。

これを機に、4月から、毎週ヨガ教室を開催していく事にした。

一人でも、二人でも、足が痛くても、腰が曲がらなくても… どんな方でも一緒にヨガを通して、心と体が和らいでいけたらいいと思う。