そのうちに

コロナ禍と言われる中で、これまでと違うお寺の情報発信を色々と考え、インターネット発信を進めてきたが、昔ながらの紙媒体の発信(簡易広告のようなもの)必要性も感じていたところで、普段から取引している業者からアイデア提示を受けたので、今年中には完成させたいと思っている。

これまでであれば「そのうち考えて…」と「そのうち」にしていたが、そのうちではいつまで経っても怠けてしまい、成しえない。

春先から見切り発車で始めたが、今まで通り「そのうち」としていたら、お寺のネット配信(発信)など、未だに一つも実現していなかったと思っている。

始めた事で気がついた事、知らされた事の多さを考えれば、この先「失敗だった」となったとしても、今後の糧には間違いなくなる。


考えてみれば過去「そのうち」と考えたもので、どれだけ実行に移してきただろうか。

1割にも満たないような気もする…

悲しいかな「そのうち」に人生は必ず終わっていく。けれど今できる事、やれる事を「そのうち」と先延ばししないで色々と取り組んで行こう。